少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
野菜の保存に野田琺瑯
おはようございます。

昨日はお見舞いコメントをありがとうございました^^。

今は(主人に風邪をうつして)スッカリ元気です! ←コラッ(^▽^;)

人に風邪をうつすと治るのは本当ですよね。。。
可哀想に主人、昨日フラフラになって帰ってきまして、測ったら38度ありました
バファリン飲んで強制的に熱を下げ、冷えピタ貼りながら出社。
あぁ、悲しきサラリーマン。。背中に哀愁が漂ってました☆

主婦が風邪ひくと、料理とかでうつりやすいらしい。気をつけよ




以前、大量の野菜を頂いた時には、

干し野菜や味噌漬けにして保存するという記事を書いたのですが、
(その時の記事は→こちら

「味噌漬けが気になる」というコメントを頂いていたので、簡単にご説明^^。

ココリンさん、遅くなってごめんなさい(^_^;)



味噌漬けは言葉の通り、味噌に漬け込んで保存するという物。
味噌漬け


使うお味噌は何でも良くて、家にある物を使います。


そのままのお味噌に野菜を漬け込んでも良いのですけど、

塩分が強いので、薄味にしたい時は料理酒でのばしたり、

甘みが欲しい時は、味醂を入れます。

味付けに昆布を入れたりしても○



私は、シンプルな味が好きなので、
お味噌を料理酒で少しのばして味を薄め、だし昆布を入れて漬けています。

この辺はお好みで^^。



生で食べられる野菜は、洗って切って食卓に出せば、お漬け物に。
お漬け物


これは、お義父さんから頂いた謎の野菜^^;。
こういう葉物は、すぐヘナヘナになるので、味噌漬けがお役立ち☆



火を通して食べる野菜は、煮物や炒め物など生の状態と同様に使います。

火の通りが早いのと、味がついているので、

塩分は控えめに調理するのだけ気をつければok。


お鍋にいれてもアクセントになって美味しいです♪

お鍋ってずっと同じ味だと飽きてきますが、
たまに味噌パンチが効いた野菜がくると目が覚めます 笑。



一つ注意点は、

葉物など水分を多く含んだ野菜は、かなり水が出るという事。


最初、普通のタッパーに入れて保存していたのですが、

水の扱いに困ったので、適当な容器を物色。入替えました。


出会った容器は、野田琺瑯のぬか漬け美人。
野田琺瑯 ぬか漬け美人
画像お借りしています。

こちらで買いました→ 
もう一つ安いところがありましたが、5000円以上で送料無料だったので、こちらで購入。安いと思う(@@)。



この容器の良いところは、水取器がついているところ。
水取り器


水が気になる時は、↓こんな感じでズボッと入れて使います。
味噌漬け中味

水取器の中に水が溜まるので、捨てて水抜き完了☆



琺瑯なので、臭いうつりがしないのも良い点ですが、

もう一つ、コレが良い!と思ったところ。


それは、


冷蔵庫内での収まりが良いということ。
野田琺瑯冷蔵庫内


棚幅ピッタリヽ(*^^*)ノ

こういうピッタリ感。すごく嬉しい♪

色も白なので、見た目もスッキリして邪魔にならないです^^。


あは。浅田飴の缶が見えてるw。

浅田飴と冷えピタは、いつもココで冷やされております(;^_^A
風邪をひいたと思ったら、冷えピタと浅田飴!が我が家の定番☆



お野菜が大量にあったりして、傷みそうだなーと思ったら、

この味噌容器の中に放り込んで、漬けています^^。

お味噌が少なくなってきたら、足していくだけ。


干し野菜は薄くスライスしないといけないので、少し手間ですが、

味噌漬けは、そのまま放り込んでおいても大丈夫なので、

楽ちんです^^。



以上、簡単野菜保存の味噌漬けでした♪


ご訪問有り難うございました^^。


読んだよーの印にポチッと応援してくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

スポンサーサイト
Posted by bee
comment:6   trackback:0
[美味しいもの
秋の味覚 栗ご飯♪
おはようございます。


先週末、栗が大量にお安く売っていたので、

栗ご飯を作ってみました^^。
栗ご飯


何故か後ろのおかずにピントが合ってしまった
肝心の栗ご飯がピンボケ。。。ドンマイw




栗ご飯、美味しいけど作るのは、思った以上に大変でした




一晩水につけて、包丁もバッチリ研いで、


よし、完璧



と、栗剥きにとりかかったのですが、



あまりの大変さに早々に挫折。。。


昔、秋になると母がよく栗ご飯を作ってくれていたので、
簡単だとばかり思っていたら、こんなに大変だったとは

あらためて母の愛情を感じます。。。
こんなの愛が無いと剥いてられません(><)。





外側の殻は割に簡単に剥けたのですが、渋皮が上手く剥けない


実がついてきちゃうのですー。

頑張って剥いただけに実を削るのは忍びなく…^^;。



ネットで調べてみたら、簡単な方法が載っていました♪



フライパンでよく煎ってから、
栗を煎る



フキンで皮をこそげ落す。
栗とふきん


焼き茄子を作るのと同じ要領です^^。


これ簡単でした~♪



よく煎れば、皮はポロポロと面白いように剥けます



が、途中で面倒になって渋皮ごと食べる事にしてしまいました^^;。

渋皮は食べてもサッパリして割と美味しいです。



さらにネットで検索したら、

殻を剥かずに茹でてしまってから、剥くと簡単に剥けるらしい。

先にネット見れば良かった

えらい苦労しちゃったよ。。。




栗との格闘時間、3時間ぐらいでしょうか(;´▽`A``。

来年は、きっともう作らないと思います…苦笑。




・。・。☆・゚・。・゚ ☆おまけ・。・。☆・゚・。・゚ ☆


栗ご飯の後、デザートに梨をいただいたのですが、

この梨、ニイタカ梨と言ってサイズが通常の2倍。
梨比較


左が豊水、右がニイタカ。



面白いので買ってきたら、←面白いのに弱い人です^^;。

なかなか美味しかったです


ほんの少しラ・フランスっぽい食感。
梨

あっっっ、写真が斜め。。。


瑞々しいというより、ジンワリ甘いという味でした^^。

梨の水っぽさが苦手な方には良いかも♪





ご訪問有り難うございました^^。


読んだよーの印にポチッと応援してくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



Posted by bee
comment:2   trackback:0
[美味しいもの
ジャガイモの保存方法
こんばんは^^。

今日はお天気も良くて過ごしやすい、快適な気候でした

空を見ると気持ちが良くて、何となくルンルンした気分で

床下収納をパカッと開けると、


そこには…



きゃ~~~ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓




芽の出まくったジャガイモ達が↓(|||_|||)。。
ジャガイモ芽



ひぇ~~~w( ̄▽ ̄;)w



義父に大量に頂いたジャガイモを、床下に保管していたのですが、

「ここなら大丈夫♪」と楽観視していたら甘かった(-。-;)。



床下でもジャガイモ芽が出るのですねー。

日もあたらないし、比較的温度も低いのに発芽するとは

どうやって保存したら、芽が出ないのかしら???





ルンルンした気分は、一瞬にして消滅(-"-;A ..。




慌てて取り出し、干し野菜に。
干しジャガイモ網入り 干しジャガイモ皿



量が多すぎて、干しカゴに入りきらず( ̄▽ ̄;)。

干しカゴはこちらで買いました→



急遽、お皿にお料理シートを敷いて干しましたが、

せめてザルがあったらなー。


こういうの↓
角盆ざる


同じ常磐屋さんのシリーズ。

お野菜洗ったりするのにも良さそう♪



干しきれなかったジャガイモは味噌づけに。
ジャガイモ味噌づけ



ジャガイモが多過ぎて、味噌に埋め込めなかった(;^_^A。

明日味噌買って、足しとこ…。



思わぬ片付けエンジンが、かかった一日でした



芽が育ってしまう前に気づけて良かった^^;。

皆様も根菜の保存にはお気をつけ下さいませ☆



ジャガイモとかの長期保存って、どうすれば良いのでしょー?
ご存知の方、いらっしゃったら教えて下さると嬉しいですA=´、`=)ゞ




ご訪問有り難うございました^^。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
Posted by bee
comment:4   trackback:0
[美味しいもの
久々の愛知の友人と長野土産
こんばんは^^。

日曜日から大阪、愛知、長野と巡ってきました。

最終日の長野でお土産を買おうと思ったら、

時間も場所も無く、今回はKIOSKでお買い上げ。
長野土産



しかもKIOSKが小さくて、品揃えが少ない。。。
お土産買うの楽しみなのに、選択する楽しみが小さかった。シクシク





スフレチーズケーキのような感じで、わりと甘め。

疲れた時によさそうな味でした^^。 リンゴはあまり分らず。。

チーズケーキ



途中、愛知で2年ぶりに会う友人に再会。

2人目が産まれたと聞いていたので、

仕事が終わってから、顔を見に遊びに行きました



ホントはお祝い持っていきたかったのに、
購入する時間がとれず手ぶらで行ってしまった…
今度あらためて持っていくからね マキちゃん、ごめんよ。。。



2人の子供を育てるお母さんを見て、

あらためて思ったこと。


お母さんは、大変(><)。




仕事している方が、きっと楽だと思う!




日本語が通じない?←ある意味、失礼^^;

子供相手に(しかも2人も)一人で毎日向き合うなんて、

こんな大変な事は無いんじゃないかしら、と。





近くに、両親が住んでいて助けが得られるなら別ですが、
遠隔地に両親がいる友人は、休憩無しで向き合っていました。


パパは仕事で遅いしね…^^;。


2歳と4ヶ月の赤ちゃんの2人なので、ホント大変そうだった。。。





子供は癒しの存在だけど、大変な存在でもあるのだな、

と、つくづく感じた訪問なのでした。。。



でも子供は、やっぱり可愛いな、と思います^^。



読んだよーの印にポチッと応援してくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




Posted by bee
comment:2   trackback:0
[美味しいもの
夏の終わりの届け物
おはようございます^^。

今朝、TVで年の差婚の特集がやってました。
若い方は皆さん、「10歳ぐらいは年上でもかまわない」という
コメントが多かった事に驚きました

おばさんもう年だから、
10歳上は「おじさん」にしか見えないです 笑。



最近は、草食系男子が増えていて、

男性は「グイグイ引っ張ってくれる年上の女性」
女性は「肉食系男子がいる年上の男性」

に、ひかれる傾向があるのだとか。


それって、年上の人間には嬉しいけど、
彼らのもう一つ下の世代は、いったいどの年代と付き合えばいいのかしら。



???


☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'


毎年、夏が終わる頃、我が家に届けられる物。

生プルーンです。
生プルーン


義母が摘んできたものを送ってくださるのですが、

酸っぱい物が苦手な私。


生プルーンは少し苦手です

スモモみたいな味がします。酸っぱ甘い感じ。


が、発見しました!(←相方が^^;。)



種の周りは、酸味が少なく甘いです。
プルーン中



「これなら私でも食べられる~!」と喜んで、

2個ほど食べましたが、


やっぱり、、、



酸っぱいです



遅々として進まない、生プルーンの消費


「旬の物を」と贈ってくれる義母の気持ちは有り難く、

腐らせないよう、1日1個目標に食べようと思います

↑大げさ^^;


傷みそうになったら、ジャムにしちゃおう♪




体調を崩しやすい季節の変わり目。


旬の物を食べていれば、病気しないとも言いますし、

プルーン食べて元気モリモリですね


食べる時のテンションを少しでも上げようと、

大好きな「モナミ」にプルーンを盛っていますが、やっぱり可愛い

食は進みませんが、「モナミ」見たさに食卓に出す回数は増えました 笑。


お皿も欲しい^^。

モナミ皿




季節の変わり目、皆さんも体調お気を付けて^^。

ポチッと応援してくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

Posted by bee
comment:4   trackback:0
[美味しいもの
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。