少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
カーテンを決めました。
やっとカーテンを決めました。。。
月曜日に発注書を流して、日曜日に取付け。


「はやぶさ」並のスピーディーな対応です




何軒かまわって決めたのは、株式会社ジアスさん。
決め手は、、、、、





お値段の安さです。(そのまま^^;)



プラス生地の良さと提案力でしょうか?




新居に何度か足を運んでくださり、
「このお家なら、この雰囲気が似合いますよ。」
と、いくつか提案してくださいました。




予算が厳しい中、廃盤生地を使う事を考えて下さり、
結果、当初より7万円ほど価格を抑えられる事に。




本当に「一生懸命」という感じが伝わってきて、
何だか嬉しくなったのでした





1階はスタイルカーテンを採用。


南面の掃きだし窓には、バルーンシェード。
バルーンシェード
画像お借りしています。




これは、相方の希望です
何だかエレガンスで、我が家の家具が合うか多いに不安(笑)。



吹抜け部分はプレーンシェードで。
プレーンシェード
画像お借りしています。


画像はダブルですが、我が家はレースのみのシングル。
カタ硝子を使用しているので、大丈夫かな?と。(予算も厳しいですし^^;)




台所はセパレーツ。
セパレーツ
画像お借りしています。




台所の窓の外には、大好きなデザイン格子がくるので、
セパレーツならカーテンの隙間から、
いつも見えるかな?と決めました。


(デザイン格子については→その1その2




2階は今使っている物の継続使用や、通常の仕様を採用。
基本寝るだけなので、安いが一番と決定(笑)。




お引っ越しは、土曜日。カーテン設置は日曜日。



カーテン無しで一日過ごさないといけません
何度か経験しているカーテン無し生活。




何となく「下着一枚で外を歩くような心細さ」(←例えが変ですね^^;)
があるのは、私だけでしょうか。。。




相方に「カーテン無しで寝られるかな~?」と相談したら、
「寝るでしょ。」とアッサリ返答。




そうでした。そんな繊細な神経では無い私でした


関連記事
Posted by bee
comment:0   trackback:0
[お家
comment
comment posting














 

trackback URL
http://bee201088.blog109.fc2.com/tb.php/102-f796412c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。