少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
つけて良かった物 その1続き
鏡開きの日をうっかり忘れて、昨日慌てて鏡開きをしたです。

関東では、鏡開きは11日なのですね。
関西では、もっと遅くにしてた記憶があったのですが。。。

夜気がついたので、さすがにお汁粉はできず、
今晩のカレードリアにでも無理矢理入れて、お餅は頂こうと思います^^ゞ



引っ越し時、大活躍したpid君ですが、その小ささが分るように
マウスと並べて撮ってみました。

マウスと比較pid


こんな感じで、かなりコンパクトです。
つける位置も頭の上につけるので、普段それほど視界には入ってきません。



使い方も、とっても簡単

ロープ(ワイヤー)が内蔵されている先程の写真本体とペアで
反対側にひっかけ部を設置します。

そこに、ロープを伸ばしてひっかけるだけです。

こんな感じ↓
pid方法



ロック機能がついているので、ロープをひっかけた後、
左のつまみをまわしてロックします。
pidロック機能



ロープが戻る時も、ゆっくりなので危険はありません。
使ってみて、その性能に感心



耐荷重量は10kgまで。
洗濯物が乾きにくいこの季節、まだ少し湿っているな~と思う物を
ひっかけて、就寝すると翌朝には乾いているので重宝しています。

干してるpid



夜、外に干しっ放しは嫌ですものね
我が家は子供部屋と吹抜け部の2ヵ所につけていて、
普段は子供部屋のpid君を使っています。


ホスクリーン等は竿を必要とするのですが、
pid君はロープが内蔵されているので、手間と場所をとりません。


お気に入りの逸品です


決してメーカーの回し者ではありませんが(笑)
後付けもできるので、採用しやすいかな~とは思います^^。

私はこちらで購入しました。


今日も寒いですね
皆様、風邪をひかないようお気を付けてお過ごし下さい。
関連記事
Posted by bee
comment:0   trackback:0
[つけて良かった物
comment
comment posting














 

trackback URL
http://bee201088.blog109.fc2.com/tb.php/118-5f7fe04c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。