少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
地震と原発について
おはようございます。
昨夜、大きくて長い地震がありました。


春が訪れ始めている矢先の出来事。
桜

揺れている間、恐ろしくて動くことが出来ず、震えながら思ったのは、
東北で頑張っておられる方々の事、原発の事です。

テレビをつけ、原発はひとまず大丈夫だと分りましたが、
被災地の詳細が分らず、今も心配です。


必死で生活を建て直そうと奮闘しておられる方々の
気持ちがどうぞ折れてしまいませんように。傷つく事のありませんように。



今、関東地域では節電が呼びかけられ、皆協力しています。
復興の為だけではなく、自分たちの生活や経済を守る為の節電です。

節電には、心から協力します。
実際、節電が始まってから、今までがいかに過剰な電気を使用していたのか
よく分るようになりました。


けれど、原発には反対です。
問題が起きている福島原発だけでなく、日本全国にある原発に同じ事態が起こらないとは
限らないです。


「蓄電」と「グリーンエネルギー」
桜2



この能力を日本が開発し、未来の子供達が放射能に汚染されていない美しい世界で
過ごせるようになって欲しいと心から思います。

関連記事
Posted by bee
comment:0   trackback:0
[少し真面目な話
comment
comment posting














 

trackback URL
http://bee201088.blog109.fc2.com/tb.php/185-7b3f6e76
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。