少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
オーニング続き
ベランダ下部分に後で取り付けできるように
金具を設置しておこうと思い立ち、HMさんへ連絡しました。
つけるのは、丸カンみたいなもの。

↓こういうのです。
丸カン


ここに、後でこんな感じで設置すると良いのでは?と。
オーニング設置


これだと、必要に応じてオーニングをつけたり外したりできます。
絵では分りやすく大きく描いてますが、実際は非常に小さいものなので
使ってない時は、存在に気づかないかと思うのです。


で、HMさんへ連絡しました。
  日よけとか後でつけれるように丸カンみたいなのつけたいんですが。
  えっ??
  ホームセンターとかで売ってるので買ってきます。
   つけてもらえますか?
  下地剤いれとかないといけないですね~。
   後で、ネジのついた物を差し込む形で良いですか?
  そんな簡単だと風がビューっと吹いた時、ズボッととれませんか???
  だったら、うちに任せて下さい


ま、また怒られた。。。
(でも施主支給したものでトラブルが起きて文句言われたくないという気持ちはよく分る)

怒りつつも、図面にちゃんと丸カンみたいな絵を描き込んでくれてました。
HMさん、ワガママな施主でごめんなさい
これからもよろしくお願いします。

考え出すと色々したくなるからな~。今後もワガママでるかも~
(↑反省の色なし。。。)
関連記事
Posted by bee
comment:0   trackback:0
[外構
comment
comment posting














 

trackback URL
http://bee201088.blog109.fc2.com/tb.php/30-ba6b2e46
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。