少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
サイディング(外壁)張りスタート。
今週からサイディング張りが始まりました
一番悩んで、決めた部分なのですごく楽しみ


現場通いは終わりかと思いきや、
楽しみ過ぎて、結局毎日通っています(笑)。

まず下地を全体に入れていきます。
サイディング下地

そしてサイディングを張っていくのですが、
やり方がいくつかあるようで、我が家は釘打ち留めとの事。

お高いバージョンだと、金具留めというやり方もあるそうで、
サイディングの厚さも異なるらしいです。


釘打ちの我が家は厚さ14ミリ。この部分です。
サイディング裏厚さ14ミリ

金具留めだと厚さ16ミリだそうです。
厚さが違うと言われると気になるので聞いてみました。



  「やっぱり金具留めの方が良いのですか?」
  「何が良いって言えないんだよね~。」
   14㎜でも反ったりしないしね。金具留めはキレイだけど、
   直接留めてないから、外す事が可能だし、釘打ちも打ち付けた後、
   ちゃんとタッチアップしていくから目立たないよ。」
  タッチアップ????
  「1個ずつ全部筆で塗っていくんだよ。」


ひぇ~~~、それは大変
めちゃんこ地味な作業ではないですか。。。


  「何千本だね~。まだ1棟屋だから良いけどアパートとかは大変。
   何万本だから途中で嫌になっちゃうよ



そっか~。そんな大変な作業をして少しでもキレイに仕上げようと
努力してくれているんですね。何だか話を聞くと感謝の念が増します


元々カラー釘なので、分かりにくいのですが…。
サイディング釘目

矢印の先にある点が釘です。確かに気になるといえば気になる…。

何千本も塗るの大変かと思いますが、
目立たないよう、どうぞよろしくお願いします

関連記事
Posted by bee
comment:2   trackback:0
[外構
comment
Re: やあすさんへ
私も張り始めてから、厚さや留め方を知りました^^;。
予算優先で選んでいるので、選択肢が少なく、知っていても
今のを選んでたかもしれないです(笑)。

来週頭には張り終わるようなので、
全体の雰囲気が分るものアップしますね~^^。
2010/11/11 21:07 | | edit posted by bee
こんにちは^^
サイディングにかかり始められたんですねー。すごいなあ、厚さだの留め方だの何も考えなかった…。今なら「やっぱり安っぽいから違うのにしとけば」とか考えられるけど、何も知らないって幸せなのか不幸なのかむつかしいですね(汗

下のレンガ調がワクワクさせますね♪全体が見たいなー!
2010/11/11 20:17 | | edit posted by やあす
comment posting














 

trackback URL
http://bee201088.blog109.fc2.com/tb.php/78-cf3e3d83
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。