少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
間取のイメージが湧いてきた!
全く家のイメージがわかずに、
庭のイメージばかりふくらませていたら
HMさんが、サクッと図面を出してきてくれました。


図面があがってきて
見ているうちに段々イメージが

そして、お家づくりをしている人の
ブログを見ているうちに



イメージが


そこからは、
「1階に和室が欲しい
「リビングにクルクルを(←吹き抜けのファン)」
「鬼門に水回りは嫌なの


出るわ、出るわ、要望の数々。。。
やり取りする事、1ヶ月。
(途中1社ギブアップしました


そんな中、私達のワガママにもめげず、
忍耐強く付合ってくれたHMさん(そして不動産屋さん


そうやって、紆余曲折して出来上がった図面。

ポイントはこだわりの3畳和室

えっ!
たったの3畳

そう、たったの3畳なのです


たかが、3畳、されど3畳。。。
3畳でも和室があれば、いざという時母が寝れます


狭くても遠方に住む母に居場所を用意しておきたかったのです。
でも予算の関係から3畳に母よ、ごめん


でも、3畳でもスペースとれたから良しとしよ~
と、ここはアッサリ妥協し、
(妥協なのかこだわりじゃなかったのか


これで、
ok~
と、いったん間取りに終止符をうったのです。


しかし、これで終わりでは無かったのですね~



Posted by bee
comment:0   trackback:0
[間取り
間取りのイメージ…ありません。。。
庭のイメージは有ったけど、
家のイメージが無かった私達(そんなトボケた夫婦いるのか


最初は、
「庭さえできれば何でも良いです~」
「ウッドデッキをつけてくれれば~」
と、いい加減なコメントを言っておりました。


なので最初の頃はHMさんに丸投げ状態

「3LDKにしますか?それとも4LDKで?」
「どっちでもいいです~」
(↑適当すぎる

お庭とウッドデッキのあるお家に住む
という夢にすっかり骨抜きにされていた私達は、


「こんな感じのお庭がいいかな~」
「ウッドデッキも描いて~」
と、庭のイメージばかりをふくらませていたのです

こんな落書きを沢山描いて遊んでました。
アプローチイメージ1


長細くてすいません
旗竿の部分が長いです。。。

そうやって、が、遊んでいた頃、
HMさんは、着々と仕事を進めていたのです。(次回へ続く…)


Posted by bee
comment:0   trackback:0
[間取り
back | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。