少しずつ北欧に。住んでからと建築時の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bee
 
[スポンサー広告
外壁お目見え♪
昨日、外構の見積もりが出てきました。
予測を上回る高額に一瞬気を失いそうになったです。。。
(わ~ん、もう予算が無いよ~、無い袖は振れぬのだ(T-T)。どうしよ


週明けに家を見に行ったら、サイディングが張り終わって
タッチアップに入っていました。



散々悩んで決めた外壁(その時の記事は→こちら)ですが、
とても可愛く仕上がっています



幕板?(←まだウロ覚えも何色にするか悩みましたが
「なんちゃって煉瓦」(←勝手に命名^^;)の色と調和して良いのではないでしょうか
外壁
幕板?の色は確か、「ショコラ」だったと思います。



ベランダ部分も「なんちゃって煉瓦」にしたのですが、
飾り穴部分が可愛い
外壁ベランダ




現場で外壁を見た時は、職人さん相手に
「可愛い」 「可愛い」 「可愛い~」

と大興奮
連呼しまくって仕事の邪魔をしてました。職人さん、すいません。。。




サイディングは、本物の煉瓦や塗り壁のような重厚感はありませんが、
「おもちゃの家」みたいな可愛さがあって、結構気に入っています


タッチアップも丁寧に頑張っていてくれました。
タッチアップ


この作業を全ての釘にするそうで。。。
大変です最後の方は二の腕がプルプルしそう頑張って~^^;。


今日からクロス貼りが始まります。
さらに家らしさが増すんだろうな~と、とても楽しみです
Posted by bee
comment:0   trackback:0
[工事進行
ドアの間違い続き…。
間違えたドアはすぐに交換してくれる事になりましたが、
残念だったのは、営業さんのコメント。


「僕は聞いてません」


えっ???

ショックな一言でした


間違いは誰にでもありますから、
キチンと対応して下されば文句はありません。


でも、そのコメントは…。
信頼していた営業さんだけに、ものすごく悲しくなりました。
メール履歴を見れば、答えはハッキリとあるのですが、
それ以前に、その言葉はお客さんに言ってはいけないと思うのです。


施主→営業→現場監督→大工

このラインで工事は進行されていきます。
ミスの所在がどこにあったとしても、会社としてチェックミスをしている事に
かわりはありません。


残念だったのは、現場での営業さんの態度もあります。


ドアの間違いを見つける前日、
営業さんと現場で外構の打ち合わせがありました。


この時も、営業さんは私と外構屋さんに打ち合わせを任せ、
隣で、同じ区画内に建てる別の家の打ち合わせを
たまたま我が家の工事の為に来ていた電気屋さんとしていたのです。


その打ち合わせ今する事ですか??


私も、この日は出張前でバタバタしているところを
無理矢理時間を作って、仕事を抜けてきていました。

忙しいのは貴方だけでは無いですよ。。。


その後、一歩も家の中に入って建築現場を確認する事なく
営業さんは帰って行きました。


何の為にここに来たのですか???



この日に、一緒に家の中に入って簡単な確認をしていれば
一緒にドアの間違いに気づけた筈です。


一緒に見つけていれば、
もう少し気持ちよく事が運んだと思うのです。


私達のワガママな依頼に一生懸命応えてくれていた営業さん。
笑うと笑顔が可愛いくて、人間的にも魅力ある人です。


「この営業さんで良かったね~」と相方と
言い合っていたのに、今回の件はものすごく残念です。。。


沢山、愚痴を書いてしまいました。嫌な話をごめんなさい。。。
これから家を建てる方々、出来るだけやり取りはメール等で履歴の残るように
された方が良いですよ。何かあった時、お互い冷静に確認ができますから…。


う~~~~ん、、、残念(←波田陽区風。古い。。。)





Posted by bee
comment:0   trackback:0
[工事進行
間違いすぎです…。
快晴ですね。
空が高くて気持ち良いです
空


金曜日の朝、現場へ行った時に大きな間違いがある事に
気づきました…。

それは2階居室部のドア。
ドアミス


居室部のドアは標準では、
硝子無しだったのですが、部屋の中が見えなくなってしまい
「こもり感」が出るのが嫌だったので、
オプションで硝子有りのドアに変更しました。



硝子だと、灯りが漏れて、存在が感じ取れるかな~と。



丸窓と菱形窓があったので、我が家は菱形を選択。



そう、菱形で四角ではありません。

ドア左右


左ドアが正しい菱形。右側が四角形。


えっ?四角???


一瞬、見間違えたかと思いましたが、やっぱり四角。。。
まさかの発注ミスです


見つけてスグに営業さんへ連絡。
交換してもらえる事になりましたが、その時の営業さんのコメントに
かなりショックを受けました。。。





Posted by bee
comment:0   trackback:0
[工事進行
大工さんからのプレゼント。
本日大工工事が、完了しました。
毎朝、お茶を持って行くのは正直面倒だったのですが、
明日から行かないと思うと何だか寂しいですね

大工さんから嬉しいプレゼントを貰いました♪
余った幅木で作った棚板です(*^^*)。

幅木

余るようなら欲しいと言っていたのを
ちゃんと覚えていてくれて、40㎝に切って置いておいてくれました。

新居のどこかに使いたいと思います^^。

あっという間に過ぎた2ヶ月弱の大工仕事。
チャキチャキと仕事を進めてくれた親方と棟梁に感謝です。
(時々2人で喧嘩してて、側にいるのドキドキしたけど

「もう来ないのですか?」と聞いたら
「何かあったら来るけどね~。」との返事。


来て欲しいけど、何かあっても困る。。
複雑な気持ちですが、とりあえずお疲れ様でした~
Posted by bee
comment:0   trackback:0
[工事進行
悲しい誤算。。。
表参道を歩いていたら、何人もの美容師さんの卵から
「髪切りませんか?」と言われたです(涙)。
(そんなに髪ボサボサ???確かに3ヶ月程切って無いけど


朝、嬉しい誤算?を書きましたが、それと対で
発見した悲しい誤算を…。


それは、階段の梁の太さ。。。
予想以上に太いのです(T-T)。

我が家の階段は、パナソニックのシステム階段です。
前回の記事で載せたこちら。
スリット階段


階段下が、ポッカリと空いているので、
ここをPCスペースに使おうと企んでおりました。


うまく行けば2人並んでPC使えるかしら??
とか妄想していたのですが、
予想以上に梁が太くて空間が圧迫されてます


梁の太さは、30㎝近くあるのかな?
階段梁

階段の図面にこの梁の太さは記載されていなかった


階段下のスペースをPCコーナーに利用されている諸先輩方のブログを見ると、
確かにピッタリ1人分のスペース。。。


何で気づかなかったのか(><)
途中ちょっと不安になったりはしてたのですが、いけるだろうと目をそむけてました。。。
(↑なので、自分が悪い



家での仕事用に、資料含め何とか機材一式置くスペースを確保したいのですが
ここに果たして、入りきるのかしら
階段下


階段下には、機材用にコンセントを沢山設けてあり、
LAN関係もここに設置するようになっています。
なので、何とかここに納めないと

IKEAのこの辺の家具を使おうと思ってましたが、
考え直さないといけないかな~。
IKEAPC机


階段下に入れる事は出来るけど、机の上に置く空間がありません
この辺りは、引っ越してからゆっくり悩む事にします。。。
もう出来ちゃってるものね。。。
Posted by bee
comment:6   trackback:0
[工事進行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。